2012年8月28日火曜日

今年も来ました手帳の季節!今年はフランクリンプランナー風の自作リフィル

フランクリンプランナー風の自作リフィル。来年は手書きライフログにこだわってみようと思います。

今年も来ました手帳の季節!
毎年この時期になると、ワクワク、ソワソワと「ほぼ日手帳」の発売が気になります。

でも今年の私は落ち着いたものです。
というのは、去年からバイブルサイズの手帳に変更し,これが思いのほかしっくりきているので、浮気する気になれないからです。



さて、今年はKNOXの月間カレンダーのリフィルだけを購入しようと思っていましたが、ふと思いついて、上のようなオリジナルリフィルを作ってみました。
フランクリンプランナー風に、1日見開き1ページです。

バイブル初心者の今年は、ごく普通のラインページにその日の忘備録として、タスクや現金出納、アイディアや読書メモ等を書いていたのですが、どうも後々見返してみると見づらいのが難点でした。

最近スケジュール管理は専らGoogleカレンダーをiPhoneやiPad、PCで管理しているので、紙の手帳は補助的な役割でした。
だったら手帳なんていらないんじゃない?という意見もありますが、私の場合紙に手で書くという行為そのものが,無くてはならないもの。
手で書くものとしては、とっさのメモやアイディアスケッチ、読書等のメモ、簡単な日常記録、体調の記録等。

それらはどちらかと言えば、管理のためというよりも、過ぎていく毎日を形に残すための行為という意味の方が強いと思います。
また、新しい物事を覚えるときには、手で書く方が圧倒低に頭に入ります。
手で書くことと、脳への記憶は連動しているのでしょうね。

さて、そんな日々のライフログを残すためのフォームとして、作ってみた新しいリフィル。
デジタルガジェット好きな私ですが、それでも「手書き」というツールにはこだわりたいと思っています。
これから来年に向けて、まずは日々書いてみようと思います。

▼こちらからPDFでダウンロードできます。ご自由にお使い下さい。
https://dl.dropbox.com/u/36242484/dailyreport_bible.pdf



▼手帳関連の過去の記事はこちらです。

来年の手帳


やっぱりほぼ日手帳


能率手帳の流儀


2012年への準備〜手帳をほぼ日手帳からバイブルサイズに新調しました〜












1 件のコメント:

  1. 初めまして、こんばんは。
    リフィルを頂きました。
    右側のような項目があれば、一日を振り返りやすくなりますね。

    私もバイブルサイズに2011年度から変更しました。
    大きさが丁度良いので。

    リフィルは作れないので、つねに私に合ったリフィルを探しています。

    これからも、よろしくお願いします。
    また遊びに来ます。

    返信削除